星紡夜話 -Night Tales of Spinning Stars-

ここは、HSPの感知能力と、ユング心理学による内観法で集合無意識・高次意識階層にアクセスし、見聞きした事を記録して、作品化する場所です。

「星紡夜話」は一次創作作品です。記事内の文章や画像の転載引用は固くお断りいたします。

 

■大目次■

概要

本編

第1部 第2部 第3部 第4部

番外編

参考記事

留意事項

IRISCALA「星紡夜話購読会員」登録

 

◆概要◆
(全体公開記事)
星紡夜話会員記事暫時全体公開
(星紡夜話カテゴリーの中で常時または一時的に全体公開している記事)
Twitter「星紡夜話」アカウント
星紡夜話 Minor Note
※現在は記事の告知と会員向けのお知らせのみを行っています。
イメージングと内観
(「星紡夜話」の執筆方法である、ユング心理学内観技法について)

 

◆本編◆
(星紡夜話会員限定記事)

星紡せいぼう夜話やわ
-Night Tales of Spinning Stars-

第1部
(2009年4月13日~2010年5月16日)
※一部の記事を暫時全体公開中※

序章「桜花おうか

第一章「カスタリアのほとり」
第二章「みなも(源)の光」
第三章「準星じゅんせい

解説「下の私のカルマ解消物語」

第2部
(2010年2月11日~2015年7月11日)

第四章「変容と昇華」
第五章「根源回帰」

第六章「星渉ほしわたり」

第七章「錬白れんびゃくの魔術師」

第3部
(2015年8月25日~2020年6月23日)

第八章「新章」
第九章「在視ざいし

幕間「独白」

第十章「運命の選分よりわけ
第十一章「銘記」
第十二章「神闕しんけつ

第4部
(2020年7月5日~執筆中)

第十三章「冀望きぼうわだち
第十四章「冀望の轍・軌跡」
第十五章「星祭り」

第十六章「無限」

 

◆番外編◆
(星紡夜話会員限定記事)

星紡せいぼう夜話やわ邂逅かいこう


– Encounter with the Abyss –
(2011年11月17日~2021年1月16日)

第1章「琥珀」

第2章 序幕「天争暗転」

第2章「青い星」

第3章「慈海の雫」

第4章「神風見(かざみ)の血」(※未執筆)

「邂逅」は、「星紡夜話」旧ブログで「過去話」と呼んでいたものです。
実際には、私が今生で受けていた霊的被害の内容を、小説風にまとめた話となっています。
加害者たちが私の過去生をリーディングし、複数の過去生を重ねて捏造して、
今生の霊的虐待(サイキックアタック・霊的凌辱・エネルギー略奪行為)に重ね合わせて無意識層で私に見せ、「過去生の話だ」と誤魔化していました。

本編・第三章「準星」更新時に第1章を執筆開始し、第四章「変容と昇華」更新時期に第3章までの話の筋を書き終えていました。
第1章~第3章までの内容は、私が20代の頃から受けていた霊的凌辱や、本編・序章~第五章を執筆している間に受けていた霊的被害の内容に一致しています。
文章は不完全に途切れている場合がありますのでご了承ください。

第4章は、本編・第四章「変容と昇華」で私が覚醒する前までに(実際には15歳の頃に初めてメイシンとマーシアが見えた直後)、既に「見えていた」物語です。
実際に私が本編・第四章で覚醒した後の出来事を象徴的に表した「未来予知」的な内容であり、
本編・第七章「錬白の魔術師」以降の内容と重複する展開となっています。

この「邂逅」は、私が今の転生をするきっかけとなったお話です。「星紡夜話」本編へと続く序盤の物語としてお読みください。

星紡夜話・回想録
– Soul Memories –
[過去生断片集]

これまでに降りてきた転生記録の一覧です

 

 

◆参考記事◆
登場人物の一覧
※主要人物の現状のみ。
※購読会員限定公開
登場人物紹介※内容改訂の為非公開中

存在階層表

ヤコブの梯子で見る一般存在階層
私(著者)のプロフィール ※全体公開
風の小径(執筆者プロフィール)

※購読会員限定公開
自分探しの為に受けたセッション一覧
※私の魂が高次へ上昇変容したことにより、一部の情報が古くなり、参考にならなくなりましたので、限定公開に切り替えさせていただきます。
私(著者)の魂が奉仕している職場情報 ※購読会員限定公開
光の評議会について
この記事を公開する事で管理人が霊的攻撃(呪詛・サイキックアタック・黒魔術による混乱等)を受けた為、限定公開に戻しました。ご了承ください。

※全体公開
マニフェスティングメディテーション実施概要

 

◆留意事項◆

「星紡夜話」は管理人・日月のサイキックな内観作業や精神鍛錬、意識上昇の過程を物語風に書いた個人の記録です。
ユング心理学に基づく瞑想法「イメージング内観」を用いて、人間の無意識層(幽界~高次意識)に接続し、イメージや感覚で得たものを「作品」の形で書いています。

ここに書かれているのは、
魂に刻まれた負のカルマとトラウマの解消、
ハイヤーセルフと統合して魂の本質と青写真を受け入れること、
集合無意識での他者との関わりと混乱の解消、
そして、途方もなく長い期間を一緒に転生し支え合ってきた「魂の伴侶」との、出会いと約束の物語です。

これは私の魂が生きてきた証です。

これは私の人生と生きる気力を支えてきた大事な宝物です。
私の血と汗とたくさんの涙が詰まった、
苦しみと悲しみと喜びと感謝の軌跡です。

無意識層を騒がせ悪念を発する、霊格や意識レベルが低すぎる魂をお持ちの方の閲覧を、固くお断りいたします。

 

「星紡夜話」は、星紡夜話会員のみ閲覧できます。
閲覧されたい方は、登録フォームから購読会員登録をしてください。限定公開記事を閲覧するだけの会員制度です。
「星紡夜話」には実在する人物の内面や無意識レベルの状態が書かれている為、閲覧には管理人の審査が入ります。
管理人に対して配慮のない無意識をお持ちの方は登録を抹消します。

なお、「星紡夜話」を含むこのサイトの記事中の文章および画像を、他のサイトやブログ、書籍や論文に引用転載および盗用する事は固くお断り致します。
星紡夜話を含む、IRISCALAにはミラーサイトはありません。

IRISCALAに関係ないサイトやブログ記事や書籍への引用、転載、盗用等があった場合、そのサイト、ブログ記事、文書、書籍及び論文について速やかに非公開及び出版差し止めを命じ、購入された書籍を全て回収して破棄して頂きます。書籍や論文の原本も全文破棄を命じます。
こちらの要請を受け入れていただけない場合、法的手段に訴える事もあります。ご了承くださいませ。