「レインボーチルドレン同窓会」│自己メンテナンス

またの名を、「イシス神官同窓会」と言います。←
「レインボーチルドレン」にした理由は、今の私のソウルカラーと、彼女のソウルカラーが、共にレインボーだから。

先日、私に会いに来てくださった方がいました。
イシス神官の記憶の断片と、襲撃者の特徴」の記事にご感想を掲載させていただき、「霊的三柱が立ってから霊障や体の具合がすっかり良くなった」と言ってくださった方です。
「72天使パーソナルチャート」の購入者で、私が乳がんになってからSNSで特に親しくしてくださっていました。がん治療中、私の愚痴にもめげずに接してくださって、本当に感謝しております。

北陸には、白山信仰に由来する神社が3つあります。その三つを順にお参りする「三馬場参り」というのがあるのですが、そのお参りの旅の最後に、私と会う機会を作ってくださいました。

ていうか、私はこの話を頂くまで、三馬場参りの事を知りませんでした。(笑)
県外にも白山由来の神社がある事は知っていたのですが、私は北陸に住んでるくせに白山比咩神社しか行ったことがなくて。平泉寺白山神社と長滝白山神社には、今まで行く機会がありませんでした。機会があれば行ってみたいですね。
今回、三つの神社を続けてお参りされた彼女によると、それぞれの神社でエネルギーが全く違うそうで、三つの神社の中でも白山比咩神社は飛びぬけて強烈に波動が高く、それでいて境内に入ると、とても優しい柔らかな波動になる、と言われていました。

私が比咩神社から受ける印象は、強烈さは感じないけど、近隣の神社の中では一番波動が高い。波動が高いって事はそれだけエネルギーが繊細なので、一般の人はエネルギーを感じにくいと思うんです。
なので、同じ県内に住んでるヒーラーさんからは「比咩神社より金劔宮の方がエネルギーが強い、願掛けにはこちらの方が効く」という声が多く聞かれます。ただ、それだけ強烈って事は、次元的には割と低い波動なんですよね。低いっていうのは「現実を動かすエネルギーが強い」という意味なので、別に悪い意味ではないですけど、低い波動の存在はご機嫌を損ねるとタチが悪いので。。そういう存在を相手するのは正直面倒ですね。←
私自身は、金劔宮のエネルギーはちょっと肌に合わないので、お薦めされた事はありますが、今まで一度もお参りしたことがありません。比咩神社のすぐ近くにあるんですけどね。龍のエネルギーがお好きな方は合うかもしれません。(笑)

彼女とお会いする前に、私も比咩神社にお参りさせていただきました。いつもお水を頂いているので定期的に通っている神社ですが、今回は「霊的三柱」が完成してから初めてのお参りでした。
手を合わせてこちらが挨拶すると、初っ端から「霊的三柱の完成、おめでとうございます。心から祝福の意を申し上げます」と、比咩神社の主祭神である菊理媛命からお祝いの言葉を頂きました。ありがとうございます。。これからも、道を踏み外さないよう励ましと援助をよろしくお願いしました。
長い期間通っているうちに、菊理媛命とは直に会話できるようになってたんだよね私。。まあ、伊邪那岐と伊邪那美の(二人が別れるの別れないのって大喧嘩した時に)仲を取り持った縁結びの神様ですから。。。私にとっては、昔からご縁のある神様です。(苦笑)

さて。
今回は、三馬場参りの最終ゴールである白山比咩神社で待ち合わせ。
ご夫婦で来られていたので、ご主人にもご挨拶させていただき、
ご主人とはそこで分かれて、彼女と二人でゆっくりお話させていただきました。
 
 

ソラムさん(のミニチュア(笑))も連れてきましたよー。
ドール服作りが間に合わなくて、既製品の袴を着せていましたが。
ドールの事も抵抗なくすんなり受け入れてくれる人は初めてだったので、私はとても嬉しかったです。
時折、ソラム本人がこのドールを依代にしてその場にいたのを感知されていたようで、彼女はソラムさんともお話されていました。ドールを介してw。

とりとめなく、いろんな話がたくさん出てきましたね。
私は、2013年にオーラソーマのプラクティショナーを辞めてから、スピリチュアル業界の人とは一切関係を断って、独自路線で趣味の範囲内で、独り孤独に細々と内観や執筆作業をしながら頒布を続けていましたので、それから業界の方ではどんな変化があったのか、詳しく知らなかったのですが、随分変わったようですね。
オーラソーマの資格更新内容が変わった事だけは知ってたんですが、まさかセフィロトの樹(生命の樹)を講義内容から外したとは知りませんでした。
それでいて、オーラソーマ代表の娘が72天使をやってるから、それだけは続ける、と。

いやちょっと待って?
セフィロトの樹を語らずに72天使だけをやるの?
だって、生命の樹はカバラの基本的な概念で、72天使(72の神性)はカバラの秘儀中の秘儀だよ?
基本を全部すっぽかして、奥義だけをやるって事でしょ?
普通に考えたら、そんな基本を疎かにして奥義が正確に伝わるわけないじゃん。
そんな本末転倒な話があるの??
えええええ???

という感じで、私としてはそれが一番衝撃的だったかなあ。。
でも、その変化以来、オーラソーマのティーチャー陣も辞めてしまった人がたくさんいらっしゃるとかで。。まあそうですよね。。
でもまあ、今のオーラソーマの代表には、カバラを伝えるだけの器が無かったって事なのかな。。と私は思います。伝えるのをやめたのはむしろ良かったのかもしれない。なんというか、淘汰された感じですよね。

というわけで、今からオーラソーマの講座習っても生命の樹は教えてもらえないという事が解りました。それどころか占星術も講義内容から外したらしいです。生命の樹や占星術目当てで受講しようと考えている皆様はお気を付けくださいね。って、みんなはもう知ってるか。(笑)

どうやら、私が習っていた頃が一番講義内容が充実していて良かったみたいですね。今は教える内容をだいぶカットしているようで。全くの初心者がスピリチュアルに関するいろんな内容を教えてもらえる「初心者コース」としてはオーラソーマは優秀だと思っていたので、なんだか残念ですが。
オーラソーマも過渡期に入っているんですね。

生命の樹に関しては、私もオーラソーマ基準の解釈から、現在の高次の状況を表す解釈にシフトチェンジしたばかりですし。
私自身は、オーラソーマで生命の樹やタロットや72天使の基本的な事を習えたのは良かったと思っていますし、それと同時に、オーラソーマから離れた事は正解だったと思ってます。

私も早く「増補版」の続きを書かなきゃな。。と思ってますが。
そうそう、その増補版に関してもリクエストを頂きました。

今、noteのマガジンに書いている「72の神性」1つずつの解釈と、生命の樹を含めた72の神性の活用法を、それぞれ別のマガジンに分けて頒布した方が読みやすい、と。
私は両方とも、今執筆中のマガジンに入れるつもりだったんですけどね。
「お値段が高くなるから、日月さん的にはそれを気にされてるんだと思いますけど、こういうのは価値が解る人に買ってもらえればいいものだから、高くても必要な人は絶対買います!逆にひとつにまとめて安くしちゃうと、理解できない人が買ってしまって、まだ理解できない部分を読んで逆に混乱してしまいますから!分けた方がいい!」
というご意見でした。
要するに、その人の意識レベルや理解度に合わせて、必要な部分だけ、必要になった時に追加で購入できるように、「分冊」にした方が良い。ということですね。

うーん。そうなのかなあ。。混乱しちゃいます?。。なるほどねえ。。と思いながら聞いていました。
紙の本にする時は、もう私がお客様の72天使の算出をしなくて済むから、もう少し値段を安くしようと思ってたんですけどねえ。。安くしようとしてたの見抜かれた感じ。(笑)
でもまあ、情報量は多分、今までのワークブックの倍か、それ以上にはなりますし、少しお値段吊り上がっちゃっても、いいかな?
お値段の事はともかく、読みやすいマガジンを心掛けますね。

あとは、今回の「霊的三柱」が立つに至るまでのお話で、少し質問を受けたのでお答えしましたが。信仰庁代表のお二人のプライベートにも触れる内容なので、ここには書けませんね。(笑)

そういえば、「霊的三柱」が確立した時、
「今までは地上に高次の(評議会の)光の恩恵が届いていなかったんだ」と気づいた人がいましたが、彼女もそう思っていたようで。。
これもね、生命の樹を見ればいっぺんに説明がつくんですよ。
「地上」を表すマルクトまで直接繋がっている柱は、中央の均衡柱しかありません。
この真ん中の柱が確立しない事には、峻厳柱の聖母庁の恩恵も、慈悲柱のキリスト庁の恩恵も、地上には直接届かないんです。
そういう意味でも、信仰庁が司る均衡の柱は、とても重要な役割を担ってるんですよ。
なので、信仰庁のお二人には、しっかりその自覚をもって頑張って頂かないとね。(笑)

私やソラムが地上に居て、各庁の代表としての自覚があって「目覚めている」間は、各庁を動かして地上に直接光を降ろす事も出来ますが、私達が地上から去ってしまうと、地上に直接光を降ろすパイプが無くなってしまいます。
しかし、今回確立した「霊的三柱」は、私達が地上に居ても居なくてもそれに関係なく、みなさんが求めればちゃんと光の波動を降ろし、道しるべや援助の光となれるように、という意図で作られています。
なので、地上の私や信仰庁のお二人や、ソラムに直接お願いしなくても、生命の樹のこの3つの柱を思い浮かべて、そこから光を降ろしてもらい、助けてもらったらいいんですよ。

もちろん、地上の私達がやるべき事は、しっかりやらせていただきますけど、
キリスト庁、聖母庁、信仰庁代表の転生体である地上の私達は、個人個人の悩みや要望を一つずつ拾って聞き解消する事は役目ではなく、
「人類全体の利益になる仕組み」を作り、「高次の意思を地上で体現する指導者(先導者)」として奉仕するのが役目ですので、
その点だけご了承願います。
だから、個人セッションするには向かないんですよ、私は。(笑)

今回お会いした彼女が言っていたのは、
・「霊的三柱」が確立してから、上の次元で「霊的な厄介ごとを解消してくれ」と直接お願いされる事がなくなった。「三柱」が立って世界が(霊的に)明るくなったからかな?
・両手の疾患が完治した事は以前のご感想でも聞いていましたが、更に、「霊的に腰に刺さっていた剣かナイフのようなもの」が抜けて楽になった。今までどんな治療をしても治らなかったけど、今から2,3回整体に行ったら完治しそう!
ということでした。

これねー。。聞いてびっくりしました。
彼女はどうやら、イシス神官襲撃の時に、両手に傷を負っただけでなく、背後から腰を剣で刺されて亡くなっていたようです。
その「霊的外傷」が、信仰庁のお二人が評議会に復帰して「霊的三柱」が立った途端に消えてしまったそうです。

他にもいろんな話をしましたが、表に書いておこうと思うのはこれくらいかな。
そうそう、お話の中に出てきた、おみくじの漢字「咲」の意味はこれです。
イシス神官の魂は楽しく喜びに満ちた人生を送らなきゃいけませんよ、と私は言いましたが、それは私も例外ではなく。
おみくじが言うように、もっと笑って、楽しい毎日を過ごせるよう心がけます。

私は、今はどっぷりスピリチュアル的な事に浸ってるわけではありません。
普通に生活して、趣味としてドール弄ったりブログを書いたり、内省探究が好きで上の世界に繋がったり。。そんな日常なので、いかにもスピリチュアル的な突飛な話を聞くと、「おぉぅw」と驚きもあるのですが(笑)、私はそれでいいと思っています。スピリチュアルどっぷりじゃなくても、私の魂の使命は果たせますから。

基本的に、意識や波動が高次レベルを保てていれば、スピリチュアルな方法を用いなくても、光は広げられます。

今回特に印象的だったのは、
今まで、他の人に言われて傷ついてきた言葉の数々が、今回お会いした彼女に同じ事を言われても、全然傷つかない。ということ。
いやあ、何でだろう。不思議ですけど、ニュアンスが全然違うのです。
同じ言葉だけど、それを発する心の基準が違うような気がしました。
きっと、同じ魂の色をしているから。。魂的に同じレベルだからかな。と私は思いましたが。どうでしょうね。
対面で、1対1でお話するのは正直得意ではないので、私の方からあんまり詳しくお話が出来なくて、申し訳ないなあと思いましたが。。

それでも、やっとこんな風に人様にお会いできる自分になれた、というのが、私的には大きな進歩です。6年くらい前かなあ、まだ自宅でサロンを開いていた時期に、同じ市内にお住いの方で私に会いたいと言ってくださった方が連絡くださったことがあるんですが、その時はお断りしてしまいました。。その時はまだ、私の方が準備出来ていなかったんだと思います。タイミングが合わなかったんだと思いますが。。申し訳ない事したなあ。
でもま、今のこんな私でも会いたいと思ってくださっているなら、きっとまた機会はあるだろうと思います。

あとすみません、お話し中、私がひっきりなしに足を組みかえていたのは、長時間同じ姿勢だと足の筋肉が吊ってこむらがえってしまうからです。。足を押さえつけて激痛が出ないように何とか抑えていましたすみませんwww情けないww

今回、とてもたくさんプレゼントを頂きました。。
「なにか素敵なものを見つけるたびに、日月さんに会えた時に渡そう!と思って色々取っておいたら数が増えてしまった」と言われてびっくりしました。。本当にありがとうございます。

頂いたものをご紹介。
 
 
・お菓子
「GOKAN」さんの、ひと粒栗入りショコラ。
我が家の家族の為に選んでくださいました。ありがとうございます。栗が丸ごと一個入ってて、とっても贅沢なショコラプディングでした。とっても美味しかったです☆
冷蔵庫で冷やしてから一晩寝て、起きて冷蔵庫開けたら、もう私の分しか残っていませんでした。。しかも長男に私の分狙われてた。。あげませんでしたけど。(笑)
 
 
・クリアファイル各種
素敵なクリアファイル頂きました。
陰陽五行が一目で解るので便利です。
そして例のすごいクリアファイルが来ましたよ。。うふふwありがとうございます☆
 
 
・スペルト小麦の花束
珍しいものを頂きました。バイオダイナミック農法で育てたスペルト小麦だそうです。
花束と一緒に映っているのは、ヒンメリの組み立てキット。組み立てると幾何学な立方体になるキットだそうです。組み立てるの難しそうだなあ。。折を見てチャレンジしてみます。(笑)

スペルト小麦は、現在広く栽培されている小麦の原種に当たる古代穀物。
ちょっと調べてびっくりしました。9千年前から栽培されてたの?
それを、シュタイナーのバイオダイナミック農法で栽培に成功した方から譲っていただたものなんだそうです。

頂いたその場では咄嗟に出てきませんでしたが。。。私が、イシス神官の過去生だと思われる、女性性の苦しみやトラウマを解消していた頃に見えていた、私の上の人の名前が「エウリーチェ」と言います。「星紡夜話」の古い読者ならご存知かもしれません。今の「マリア」に改名する前に見えていた「高次の私」なのですが。エウリーチェは愛称だったようで、ひょっとしたら「エウリュディケ」という方が正確かもしれません。
その「エウリーチェ」という名前、「広い脱穀場」という意味がありまして。その時ラファエルの姿を借りていたソラムからその名前を呼ばれたんですけど、何でこんな意味なんだ。。。小麦の脱穀場?。。わけ解らん。。と思っていたのが、この度のイシス神官の件でやっと意味が解ったんですよ。
要するに「イシス女神」って、小麦の利用法を発明した人だったんだ。(笑)
それは、以前Twitterでイシス神官絡みの文献等を見つけた時に判明しました。それで「イシス」と「エウリーチェ」が私の中でバシッと繋がりまして、私は個人的にすごく腑に落ちてスッキリしました。
どうりで、エウリーチェと向き合っていた頃に「豊穣の女神」「地母神」とかいうサインがたくさん来ていたはずだよ。。(苦笑)
スペルト小麦、とても立派な実をつけていますね。。部屋に飾らせていただきますね☆

これは余談ですが、シュタイナーの名前が出てきたので一言だけ。
私自身は、シュタイナーの説いた内容は「高次の本質ではない」と思っています。
「高次の本質」を知って、それを広めていたのは、シュタイナーではなく、クリシュナムルティの方だと私は思っています。なので私は、「高次の本質」を説く時は、シュタイナーの教えは参考にしていません。
でも、シュタイナーの「地球と共生しながら生きる姿勢」は素敵だと思っています。
 
 
・ダークなアストラル存在撃退エッセンス
これはですね、以前オーラソーマ社に居たけど、今はオーラソーマを辞めて独立された方が作られたエッセンスらしいです。
私はこれをスプレーしてもらった時、ハートチャクラが開いて温かくなるのを感じました。

家に戻って三男にかけてみたところ、
三男「消毒の匂いがする。。。なんかすごい消毒されてる」
ついでにやってきた長男にかけてみたところ、
長男「うぉ!なにそれ!やめて溶ける!」
は?溶ける??
三男「おまえ雑菌やったんやw」
長男「違うわ!」
じゃあもっとかけよう。(シュッシュ)
長男「やめてやめて雑菌じゃないから俺!」
という面白い反応を得ました。

三男はこの手のスプレーがすごく好きなんだよね。。私が精油で作ったスプレーもすごく気に入って積極的に使ってくれたのが三男で。
ちなみに、三男はこの後、夫に向けて積極的にこのスプレーを吹きかけていました。「とどめを刺してやろう」とか言って。(笑)
三男はうちで一番「見える」人だから、こういうアイテム好きなんだろうなあ。。早速役に立っています。ありがとうございます☆

。。ちなみに次男は頭から布団をかぶって足だけ出すというメジェド様のような格好で寝ていたので、その上からそっとスプレーしておきました。(笑)
 
 
・魔法の水晶ランプ♪
私もTwitterでフォローしている人気作家様である「マジロラ魔法雑貨店」さんの手作りランプです。
写真だと色がちゃんと拾えない。。もっと青緑っぽい色なんです。。でもすごく綺麗で可愛い。私が好きな色を知ってわざわざ選んでくださったそうで。。まさかマジロラさんのランプを頂けるとは思っていませんでした。ありがとうございます☆

ちなみに、セラたちと比べるとこんな大きさです。(笑)
いつか、セラとマリアを直接お見せできる機会が来るといいですね。うふふ。
 
 
・ヘブライ文字のキーホルダー2種
私が一番テンション上がったプレゼント。(笑)
右側が「テヒリーム(旧約聖書に収められたヤハウェへの賛美の詩)」の豆本入りキーホルダー(の中身)。
左側が「幸運・旅行や安全のお守り」のキーホルダー。
ヘブライ雑貨のお店で見つけてくださったそうで。。とっても珍しいものをありがとうございます☆

アレクが持ってる豆本、中身はこんな感じです。
凄いでしょー?ヘブライ文字びっしりです。
私はヘブライ語のゾハールを豆本にしてドールに持たせたいと思ってたんだけど、なかなか作る時間が無くて実現できずにいました。。。これでやっと、うちの子にマトモな本が持たせられる。。嬉しいです。ありがとうございます☆
もう本当に1/12クラスの子にぴったりサイズ。虹色に光る箔押しの表紙がとっても綺麗でお気に入りです。
1/12サイズって、実はドール小物を見つけやすいサイズですよね。なので小さいドールは手放せない。。持ち運びも便利だし。(笑)

キーホルダーと一緒に入っていたコマを回してみました。
びゅーーーん。

「ギメル(Gimel)」だ。
2回まわしたら2回ともギメルが出ました。。。
そうですか、ギメルですか。(笑)

「72天使ワークブック」を読み込んでくださってる方は解ると思います、ギメルの意味。
これから先もずっと、「霊的三柱」は「『真理』へと人々を運ぶラクダそのもの」で在り続けましょう。ありがとうございます。
 
 
お土産のご紹介は以上です。
本当にたくさんの思いがこもったプレゼント、ありがとうございました☆
私からは、金沢のお菓子と手作りのバングルやペンダントしかお渡ししていませんで。。なんだか申し訳ない。(^^;) でも喜んでいただけたようで良かったです。
ご主人様にもよろしくお伝えくださいませ。
そしてこれからも、どうぞよろしくお願い致します。

私は、ブログでは怖そうで仰々しい事を言っているように見えるかもしれません。でも、自分の事をたいそうな存在だとは思っていません。これが「普通の人間の在りよう」だと思っています。
なので、お会いしても仰々しい事は言えませんし、言うつもりもありません。
私がお会いしたいと思う人は、私の事を純粋に好意的に思ってくださっている人、私の事を「良き友人」として受け入れてくださる人だけです。
そういう人達と、同じ意識レベルでお話しできたら、私はこの上ない幸せです。

今回は本当に、素敵な時間をありがとうございました☆
 
 

にほんブログ村 美術ブログ ヒーリングアートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ローファンタジーへ
にほんブログ村

 


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。