「宣処言」│詩片

 
 
私の妻を凌辱する者は、二度と生地(せいち)に帰らぬ者となろう』
 
 
 
さようなら

地獄の日々も 私の糧となります
地獄の何たるかを知って 私は強くなりました
私はあのような地獄を味わっても 倒れなかったのです
これは自慢してもいいと思うわ

私は利用されたけれど 私はあなたを利用しない
私は闇を帯びたものに利用価値を見いだしません
それは非常に不便だからです 不自由だからです

あなたには使い道がありません あなたは私に必要ないものです

そう 何度犯されようと 何度侵されようと 私は決して穢れはしない
私は決して汚されない
私はありのままで生きられる

あなたには 私を汚す価値もありません
あなたには 私のエネルギーを受け取る価値もありません

ここに私は宣言します 
ここより一切の私のエネルギーをあなたには与えないと
私を蹂躙し侮蔑し凌辱する者には 私が持つものを一切与えることはありません
 
 
 
 

にほんブログ村 美術ブログ ヒーリングアートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ローファンタジーへ
にほんブログ村

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。