満月のアロマ「虫よけ」スプレーレシピ│ハンドクラフト

満月が近いから「満月」にしただけで深い意味はないんですが。

ああ、もうすぐ夏休み。。。(いろんな意味で遠い目)
夏と言えば虫よけ。。というわけで、夏が終わらないうちにアップしまーす。

去年、我が家で大活躍した手作りの虫よけスプレー。
今年も同じレシピで作って使ってます。
マタタビブレンド精油」みたいに複雑じゃないし、手に入りやすい精油で作れるので、この虫よけは販売しません。
レシピだけシェアしますので、良かったら、作ってみてください。

DSC09960 
◆「虫よけスプレー」レシピ
用意する物:100mlスプレーボトル(プラスチック可)、精製水、無水エタノール、「虫よけブレンド精油」(下記参照)

「虫よけブレンド精油」レシピ
ゼラニウム 8滴
ラベンダー 8滴
レモングラス 7滴
シトロネラ 7滴
(100mlスプレーを作る場合の配合です。合計で30滴を超えないようにしてください。50mlで作りたい場合は精油の量を半分に減らしてください。)

1、スプレーボトルに無水エタノールを20ml投入。
2、上記の「虫よけブレンド精油」を投入。
3、精製水をボトル一杯になるまで投入。(溢れないように注意)
4、蓋をして完成です。使う前に良く振ってください。(放置すると分離しますので)

作り方は、「ルームスプレー」と同じです。ブレンド精油の内容が違うだけ。

私は「これ一本で大抵のものに効く」という奴が好きでして。
蚊、ダニ、ノミ、アリ、G(←黒光りするアレ)に効果があると言われている精油をチョイスしましたので、「いやああぁ虫がああああぁっ(ノД`)・゜・。」ていう時に使ってみてください。

今回ご紹介したレシピは、ちょっと甘い系の優しい香りになっています。
天然精油の虫よけスプレーは市販品もありますが、どーも自分好みの香りではなくて、そうすると使うのが嫌になってしまうので。。自分の好きな香りで作れないかなーと思って作ったのがきっかけです。なので、私好みの香りレシピです。(笑)

精油を4種類そろえるのが難しい場合は、ゼラニウムとラベンダーだけでも上記の虫に効果あります。香りが変わっちゃいますのでその辺はお好みで調整してください。

他に、レモン(ノミ、G)、ペパーミント(蚊、ノミ)、レモンユーカリ(蚊)なんかも効くそうで。スッキリ柑橘系がお好きな方はこの三つでブレンド作ってみてもいいと思います。

虫よけ目的だけど精油で作っているので、夏場のルームスプレーとして使ってもいいかもしれないですね。
外出時の虫よけとして肌に直接スプレーする以外に、こんな使い方が出来ます。↓

・部屋全体にあらかじめスプレーしておく。
・網戸にスプレーしておく。(網戸に虫こないって奴です)
・刺された箇所に多めにスプレーするとかゆみ止めになって割と早く綺麗に治る。(掻かないようにすればホントに早く治るので、痒くなるたびにスプレーします。※小さなお子様には様子を見て使用してください。小学生なら大丈夫)
・「虫よけブレンド精油」を使ってリードディヒューザーを作り部屋に設置。(蚊取り線香のような使い方です。殺虫というより忌諱目的)
 
 
もうねー。このスプレー作ると三男が大はしゃぎするんだよねー。汗かきだから蚊に狙われやすいみたいで、蚊を見つけるたびに無駄にスプレーしまくって、結果、蚊にとどめを刺しております。←殺虫剤としては弱い方だと思いますが、大量にスプレーすれば落とせます。

うーむ。今思ったんだけど、山や森林に出掛ける時は、ルームスプレーではなくて香水(パヒューム)のレシピで作って、手首や首周りにスプレーした方が、長時間効果あるかもしれない。。。けど、これは私やった事がないので、やってみたい方は実験するつもりでやってみてください。パヒュームだから体の皮膚全体にスプレーはしない方がいいだろうし、濃度が濃すぎるので小さなお子様には使えませんので注意してくださいね。
オードトワレだったらいけるのかな。。今度作ってみようか。パヒュームきつすぎるもんな。←なんか色々浮かんでくる

いずれにしても、虫よけとして肌に直接スプレーする事が多いと思いますので、お肌に合わない場合は使用を中止してくださいね。
 
 

にほんブログ村 美術ブログ ヒーリングアートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ローファンタジーへ
にほんブログ村

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。