私自身に72天使を統合するパスワーキング│内観考察

*****************

会員ランクが違うため、この記事を表示できません。
ログインしていない場合はこちらからログインしてください。

ログイン

会員でない方は会員登録をしてください。

購読会員登録のご案内

会員ランクの変更をご希望の方は、「購読会員登録のご案内」ページにある「会員ランク変更フォーム」から申請してください。
ランク変更は管理人が手動で行います。

*****************

 

0件のコメント

  1. 初めまして。最近日月さんのブログを興味深く読ませていただいています。私も子供の頃から自己探求したい気持ちが強く、占いが好きでした。こちらで72天使やドールについての記事を読み、私も生命の樹を使った自己分析をしたくて今うずうずしています(笑)
    そこでまず生命の樹とはどのようなものなのか検索で調べてみたのですが、日月さんがブログで書いていらっしゃる生命の樹のパスの名前が、他のサイトに載っていたものと違ったのが気になりました。マルクトからネツァクに至るパスが審判となっていますが、他のサイトだとホドへのパスが審判で、ネツァクへは月でした。太陽も他のではイエソドからホドへのパスとなっていました。
    ネットで検索すると22の小径の名前や位置、意味についてはあまり出てこないのでよく分かりませんでした。解釈が様々なのかな、ともやもやした気持ちです。
    日月さんの72天使パーソナルチャートを通して自己探求とカバラについても学びたいと思っています。
    日月さんはどのようなお考えでいらっしゃいますか。

    1. まゆみさん、ありがとうございます☆

      そうなんです、パスのタロット配置については結構いろんな解釈があります。私が知っているのは三種類です。
      その中でも割と有名なのが、まゆみさんがご覧になった解釈かな、と。
      私がこの記事で使ったパスのタロット配置は、「地上にいる私」から意識を上昇させる為に使う方が向いていると感じたので、こちらを採用しています。
      ネットでご覧になったタロット配置の生命の樹も、「72天使ワークブック」には載せています。そちらは、高次からインスピレーションを得て、地上で自己実現をする為に使うのに向いていると感じたので、「創造のプロセス」という名前を付けて掲載しています。

      自分を成長させたい、ハイヤーセルフと一体化したいと思った時はこの記事で使っている「統合のプロセス」の樹を使い、
      地上で自分のやりたい事を形にしたいけど、何故か行き詰るな、原因は何かな?具体的にどうすれば?という時には「創造のプロセス」を使う、という感じです。

      用途によって使い分けをしようと思ったんですね、私は。
      どちらが正解、不正解、ではなくて、どれも使えるものだと思うんですよ。

      最初私は、「統合のプロセス」の樹には「女性性のパス」という名前を付けていました。ネットでご覧になったタイプの「創造のプロセス」の樹には「男性性のパス」という名前を付けて区別していました。何となく、「統合」の方は受け取りに行く感じ、「創造」の方は天から与えてもらう感じがしたからです。

      最終的には、自分に向いてる方を使うというのでいいと思うのですが。(笑)
      別記事でお話した、「ミカエルとラファエルの位置が入れ替わる」というのと同じような感じです。
      私はそんな風に考えています。

      生命の樹に関しては、「ワークブック」には基本的な事しか書けなかったので、ご質問頂いた時にブログでお答えするようにしています。参考になりましたら幸いです。

      1. たいへん詳しくありがとうございます。どちらが正しいんだろう!汗 となってしまっていたので安心しました。統合のプロセスと創造のプロセス、どちらにも使えるのはいいですね。生命の樹、そして天使やハイヤーセルフのこと興味深いです。ありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。