「ユニティ」│詩片

私は 何にでもなれる

高次元の存在にも 低次元な存在にも
天使にも 悪魔にも
男にも 女にも
子供にも 大人にも
善人にも 悪人にも

なんにでもなれる その真ん中に立って

その場 その時折に 私がなりたいものになるんだ

 

ある人は 私の闇を見て忌み嫌い
ある人は 私の光を見て感嘆し

私の闇を見てほくそ笑み
私の光を見て失笑し

私は ある人の心が綻び満たされるのを感じては和み
ある人が私を蔑み笑うのを聞いては 鋭い痛みを覚える

その痛みや喜びは 事実
そこに 本当に侮辱や称賛があるからこそ 感じ取れる 事実

そこに 嘲り嗤われる私がいる事も 真実
そこに 眩く誇り称賛される私がいる事も 真実

見間違えてなどいない それが私

間違いなど一つもない いま見えるもの 感じるもの すべてが真実

私は全てを持っている
私は既にここに在る

私という全存在を駆けて渡り網羅した才と能と智 誰がそれを否定できるものか

私という全存在を駆けて渡り網羅した才と能と智 汝其れを肯定し我が力と成れ

 

私は 何にでもなれる

高次元の存在にも 低次元な存在にも
死神にも 女神にも
哲学者にも 商人にも
淑女にも 野獣にも
愚者にも 賢者にも

なんにでもなれる その真ん中に立って

その場 その時折に 私の全てを扱いこなし 体現して 愉しむ魔術師
 
 
 
 

にほんブログ村 美術ブログ ヒーリングアートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ローファンタジーへ
にほんブログ村

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。