USJ経由でウィザーディングワールドへ

USJって今まで興味なかったのです。映画のアトラクションって脅かす系ばっかりかなぁと思って。ジョーズとかなぁ。。過去生でちょとしたトラウマがあるからなぁ。。と、敬遠していたのですが、

ハリー・ポッターが来るんなら話は別だ。←

というわけで、今年の夏休みは、USJへ家族旅行してきました。

今回の写真は、私がデジイチとスマホで撮ったものと、旦那がコンデジで撮った写真が入り混じります。お見苦しいですがご勘弁を。ちょっと長くなりますがたたまないで書きますよ。

旅行に行く前に、三兄弟にはハリー・ポッターの映画を見せて予習をしてもらいました。(笑)
この映画シリーズが始まった頃はまだ生まれていなかった我が家の三兄弟は、「ハリー・ポッター?なにそれ美味しいの?」状態。
しかし映画を見せてみると、すっかりハマってしまったようで。主人公が自分たちと同年代の少年っていうのが良かったのかな。クィディッチの試合が特にお気に入りのようです。
そして、最初は興味なさそうに見ていた長男が、映画を観終わってからUSJのパンフ片手に「杖が欲しい~」と唸り始めた。(笑)

これは楽しくなってきましたよw

 

00230001[1]

当日は、台風が来てました。でも日にちを決めてチケット買っていたし、旦那も今年は忙しいので日程変更は出来ず。果たして無事、吹き飛ばされずに楽しめるか!?(笑)
とか思っていましたが、風より雨が凄かった。。その雨も午後からは止み、思った以上に楽しめました。
なにより、USJって屋内ライドがほとんどなんだよね。天候に左右されずに遊べるのはいいなぁ。

ウィザーディングワールド オブ ハリー・ポッターへの入場は午後に予約していたので、午前中は他のアトラクションを楽しもうと思って、

CIMG3775

初っ端からコイツに乗り込んでしまったのです。
屋内ジェットコースターで最速。おまけにぐるんぐるん回されるわ壁の装飾はビカビカ光るわで中身飛び出るかと思ったよひぃぃぃ。
これには三兄弟もぐったりしてしまい、「最悪やぁぁぁ。。」といきなり弱音を吐く始末。(笑)
しかし、最初に最大の難関を突破してしまったので、他のライドはさして怖くなくなり、結構楽しんで乗ってました。

そして午後から、いよいよ魔法界へ。

 

DSC03591

 

DSC03592

 

DSC03596

 

CIMG3803

とにかく人、人、人。ウィザーディングワールドエリアに入った途端、どこに隠れてたんだと思うくらい人がうじゃうじゃ。大混雑でした。

何はともあれ、まずはライドに乗る為お城へGO!

DSC03597

お城の中は写真撮り損ねちゃいましたが、とても雰囲気があって良かった。壁の絵がちゃんと動く。そして「こんな連中を城に入れていいのか?誰が許した?」と文句を言われるww

お目当てのライドはすっごく良かった!
今回乗ったものの中で一番楽しい、もう一回乗りたいと思えたライドでした。椅子に座ってるのに箒で空飛んでる感が半端なく。。急降下もするんだけどハリーが先導してくれるから怖くないw
乗り終わったらすっごく爽快!三兄弟にも大好評でした。

おし。乗るもの乗ったし、次は買い物だ!

DSC03603しかし、お店で買い物するのに1~2時間待ちは当たり前。でもどーしても杖が欲しい!と出発前から意気込んでいた私と長男+三男は、一時間並んでお店に入りました。

 

DSC_0026[1]

結構いろんな種類の杖が置いてあって、どれにしようか迷うくらい。キャラクターものの杖は名前で選ぶんだけど、その他の杖には材質ごとに説明書きがありました。みんなこれを見て買うのだそうで。結構本格的。
しかし私は、説明書きを見る前に一目惚れした杖があったので結局それに決定。三男は説明書を「読んで」とぜーんぶ私に読ませ。。一通り意味を調べてから決めたのでした。
私はサンザシ、三男はツタ、そして長男はバターになりたいんかと思うくらい店の中をぐるぐる回り、悩んで悩んで悩みぬいた揚句、スネイプ先生の杖に決定。
店に入らなかった次男は後できっと欲しがるだろう。。と思って予備にもう一本買っておいたのですが私の予測は大当たりでした。(笑) 次男の杖は確かカバノキだったかな。。

 

DSC_0028[1]

 

00280001[1]

 

あとやっぱり、バタービールが飲みたいね~。。でもあれも行列出来てるね~。。
そう言って、歩き疲れた三兄弟はベンチに座り込んでしまったので、旦那が買ってきてくれました。

DSC03610

 

DSC03611

乾杯♪
甘くておいしかったです。ほんのりメイプルシロップ味のジュースにホイップが乗ってる感じ。

 CIMG3807

 

DSC03605

訓練中のフクロウさんに会えました♪

お菓子屋さんにも入りたかったんだけど。。2時間待ちって言われて挫折しました。orz
百味ビーンズとカエルチョコ買いたかったな~。
しょうがないので別のお店でお土産を買って。。

外に出たら、村中が更にファンタスティックに。。

DSC03618

ここでハロウィンやったらすっごく盛り上がりそうだ。。ハロウィンの時期って何かイベントやるのかなぁ。

DSC03621

 

DSC03625

夜になっても全く人が減らない。むしろ増えてる。って感じでしたが、乗り物に乗らなくても、買い物しなくても、ずっとここに居たい、と思えた素敵な空間でした。イギリスの片田舎の雰囲気が綺麗に再現されていて、あちらに住んでいた頃をちょっと思い出しました。
あんなに人がうじゃうじゃいるのに疲れない、むしろ落ち着く。。というのは、あちらの文化に魂レベルでご縁があるからかもしれませんが。。居るだけでほんと幸せでした。
「また来たい!」と長男も言っていたし。。私ももう一回来てお菓子屋さんリベンジしたいです。

あ、そうだ。トイレには絶対入っておくべき。(笑)
ホグワーツの公衆トイレが再現されているのですが、多くは語らないでおこうw とにかく入ってw

 

魔法界を出た後は、アイリッシュバーでゆっくりディナー。

 

00290002[1]

お肉アレルギーの私でも結構食べられるメニューがあって嬉しい。これホントに美味しかった~♪
途中で乾杯タイムがあって、食事中も楽しかった。

台風も大したことなかったし。。というか大阪は台風来てもびくともしないの判ってたので心配はしてなかったけど、パレードが中止になったのはちょっと残念。
予想外にゆったり落ち着いて遊べる場所だったので、良い行楽スポット見つけたな~と。
「濡れなかったらもっと楽しかった~」と子供たちが言うので、今度来る時は晴れてるといいなぁ。

以上、夏休みのUSJレポートでした。

 

にほんブログ村 美術ブログ ヒーリングアートへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。