自己信頼とセンタリング:B76の感想│自己メンテナンス

【お断り】こちらのオーラソーマ関連の古い記事は、内観や気づきの内容が、何かの参考になるかと思い、再公開する事にしました。
私は現在オーラソーマ製品を使用していません。製品を使用しなくても、内観は出来ます。この記事はオーラソーマ製品を推奨する為の記事ではない事をご了承ください。
(2015年10月3日)

***********

11月の終わり頃から、ボトルを塗っていました。
これまでシータでの意識の書き換えや、内観のワークをして来て、それでもなかなか解消されないものを、どうにかしたい、と思っていた時に、久々にボトルに目がとまりました。

SONY DSC

解消したかったのは、独身の頃に受けた性的暴行のトラウマです。
今まで選んだ事のない色が並びました。
そういえば、今までこのテーマでボトルを選んだ事がありません。今までは、これから自分がどう在るべきか、という所にばかり焦点を当てていたので。

この中で一番惹かれたのが、3本目のB76「信頼」でした。

性的被害に遭うと、自分でも「どうして?」と思うくらい、自分の事が信用できなくなります。
無意識下で、いつも何かに怯えている状態になります。あるいは自己防衛の為に攻撃的になります。心もバラバラになりますので、「人格統合」が必要になってきます。

当時、私は寝ている間に被害に遭ったので、顕在意識にはトラウマは残っていません。
でも振り返ってみると、被害に遭ったと思われる頃から、何故かどんどん希望を失い、何の為に生きているのかよく分からなくなって、そのうち、私から搾取し、罪をなすりつけたり厄介事を押し付ける人達を引き寄せるようになり、ますます傷つき。。と、私の人生がどんどんおかしくなっていたんだ、という事に気がつきました。

そうこうしているうちに、他の外的要因も加わって鬱になり。。心も体も追い詰められた私は、鬱になった根本的な原因を探して、内観を始めました。手探り状態でしたが、私の顕在意識がショックを受けないように、光の身体をクリアにして行きながら、やっとこの「性的暴行」の傷を顕在意識に浮上させられる様になり、私自身がその傷に気づく事が出来ました。内観を始めてからここにたどり着くまでに、約5年かかってます。

浮上して来たら、やっとその傷を癒す事が出来る。後は癒すだけで良いんですが、実際に傷が浮上してくると、そのトラウマに囚われてしまって、一人ではなかなか進まない。
そんなわけで、オーラソーマのボトルに頼ります。

選んだ4本に共通するテーマは「報われない愛のトラウマを癒す」という感じです。
個人的な感想ですが、4本目にダチョウのボトル(B79)が来るとは思わなかったなぁ。。(笑)
B79だけじゃないんですが、4本の中に潜むメッセージには、今生で受けた傷が、実は過去生から続くネガティブなパターンに起因している、という事が読み取れます。

私自身の過去生のカルマなのか。それとも、肉体のDNAで受け継ぎ、血統的に背負っているカルマなのか。自分の身に起こっている事なので、私自身の事であると感じるのですが、実は、私以外にも、親戚で同じような被害に遭った人がいます。血統的なものである、という可能性が強いです。放置しておくと、次の子供の代にも被害者が出る可能性があると感じます。

今回は、3本目のB76から塗り始めました。2本目のボトルよりも強く惹かれたので。(オーラソーマを勉強した事のない方は、セオリー通り2本目から塗ってください。順番を変えると好転反応が強く出る場合があります)
実際に塗り始めると、とある密教に関わっていた過去生が浮上してきました。そこでは、間違ったタントラのワークを行っていたようです。あるいは、このようにするのが当たり前、と教えられて、ずっといいなりになっていた女性、というイメージです。
それが女性の性的被害の記憶として、ずっと受け継がれてきたのかな、と思います。

それからしばらくすると、今度は自分の天使達を信頼する、というワークが始まりました。
これまで私を守ってくれていた存在から離れ、私自身の内なる天使であるインカネーショナルや、ハートエンジェル達と、強い絆を結ぶようなイメージです。
これはちょっと意外でした。私は誰よりも彼らを信頼していると思っていたから。
でも、私の女性性は今まで彼らとの信頼関係を築いてきたけども、半分の男性性は、自分の神性のエッセンスである「内なる天使達」の事を、全然信用していなかったんです。
天使達からはぐれ、闇の中で彷徨っていた私の男性性、生傷が絶えなかったようです。そういう夢を見ました。
この事に気づけたのは、とても大きいな、と思います。

自分の72天使を信頼できない、という事は、センタリングが出来ていない、という事と同じです。自分の軸が、どこかにいる別の人、別のものに依存してズレてしまい、その為に他人の言動に振り回され、考え方も他者のそれに染まってしまい、影響を受けている人に従わざるを得ない、という現実を招きます。
センタリングさえできていれば、他者との関わり、コミュニケーションは楽になるはずです。
その為には、まず独りになること。自分自身に集中して、自分の内側にだけ関わる事。
真逆の事を言ってますか私?(笑)でも、まずは自分自身との信頼関係を強く結んでからでないと、他人のエネルギーを感じた途端に軸がぶれます。

ボトルが終わる直前、好転反応が強くなったようで、ネガティブな感情が湧きだし、身体の方も要らないものを出しきるようにトイレ通いをしました。それが一段落すると、ある程度センタリングが出来て来たようで、今まで私を外から守っていた存在が戻って来ました。

じゃあ、次はどうやって自分を愛したらいいだろうか。というテーマに移りました。
自分を信頼する事は、自分を愛する事でもあります。いままでの私はあまりにも、自分をないがしろにしてきました。わざわざ自分が辛い目に遭うような環境に身を投じてきました。それを終わらせなければいけません。
そのテーマの答えは、次に塗るB87が握っていると思います。

B87「愛の叡智」を塗るのは2回目です。でも以前塗った時とは、まるっきり心理状態が違います。
また塗り終わったら、感想を書こうと思います。

にほんブログ村 美術ブログ ヒーリングアートへ
にほんブログ村


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。