2019年最初のご挨拶。

まだ1月だから問題ない。←
例年よりかなり遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します。

サイトでは毎年特別なご挨拶はしてませんが、今年は身近な友人親類縁者に年賀状も出しませんでした。正直もう面倒くさい。。←
毎年私がやってた作業を夫にやってもらったら、夫は自分の分だけ年賀状出してました。後で私の親戚の分どうする?って聞かれたけど、もういいしんどい。。そんな仲の良い親戚じゃないし、こっちに引っ越してから完全に疎遠になってるしさ。。友人にも10年以上会ってないし。

相変わらず人付き合いが下手くそな私です。
来年は誰からも年賀状来ないかもなー。(笑)

で、
今年はですね。。とりあえず乳がん治療の峠を越える事と、
その後、やり残したことをやっつけてしまう事、
を、目標にしたいと思います。

治療関係の記事には書いてますが、
治療方針は最初2つあって、
今やってるのは、抗がん剤→手術→放射線&ホルモン治療
というものなんだけど、
もう一つ、手術→抗がん剤→放射線&ホルモン治療
というのもあったんだけど、それだと、手術で片胸を全部取ってから抗がん剤治療する事になり。。胸を全部取ってしまうのもショックなのに、その後抗がん剤で苦しむのは、ちょっとメンタル持たんな。。と、私は思ったんですよね。
最初に抗がん剤治療をすると、少しでも乳房を残せる可能性が出てくるわけです。私は少しでも希望がある方がいい、と思って、先に抗がん剤治療する方法を選びました。

手術の前に抗がん剤治療する目的は、腫瘍を出来るだけ小さくして手術で取る部分を小さくするのと、身体全体に散らばってる癌細胞の芽を消す事。

じゃあ、手術の後なら抗がん剤しなくていいんじゃないの?と思うかもしれないけど、
私の場合は転移してるので、胸を全部取ってしまっても、身体全体に散らばってる癌細胞の芽を消滅させる必要があるので、どのみち抗がん剤治療はしなければいけない。
ただ、手術前の抗がん剤は6か月するのに対して、手術後に抗がん剤をする場合は3か月で済むんですけどね。

手術前にする抗がん剤治療と、手術後にする抗がん剤治療は、目的が少し違う、という事ですね。
転移してると抗がん剤は避けられないみたいです。

私は抗がん剤治療を始めてから、約5か月が経ちました。

自分の身体をないがしろにしていたつもりはないんだけど、顧みてこなかったかな。
抑鬱になった時もそうだったかな。。あの頃は子供たちも小さくて育児も大変だったので、自分の事は本当に後回しでした。だから精神壊れてもまあ納得、みたいなところはあったんだけど。←

自分は今、好き勝手やってるんだー。。って、自分を誤魔化していた部分は、確かにあったかもな。

癌になってから、「もう自分を誤魔化さない」という方向へ意識思考をシフトして、
それからは、もっと「わがまま」になったと思うんだけど、でもそれは、
私の周りにいる人にとって、今まで都合の良い状態だったのに、私がそれに反抗し始めたので「あの人はわがまま」になった。みたいな感じなのだろう。

そう、そういう事なんだよ。

いいじゃない。このまま、自分を誤魔化して周りの都合の良いように生きて癌になって死ぬんだったら、
どのみち死ぬんだったら、最後くらいわがまましてもいいじゃない。

ちょっとそういう気持ちもあるんだ。
死ぬつもりはないけどね。

生きるつもりで治療してるんだけど、
いっぺん死んで、生まれ変わって、今までとは全く違う自分になるような気持ちでいないと、多分、また再発するだろうな、と思っている。転移してるから余計にね。

今は、腫瘍が綺麗に消えて、手術しなくて済めばいいのになーと思っているんですけど。。私は昔から、自分の身体にメスを入れるのがとにかく一番嫌だったので。
でも逆に、手術経験したらもう怖いもん無くなっちゃうのかな。(笑)

経験して強くなれるんなら、別にどうでもいい。
とか思ったりして。

。。そもそも、もう既に麻酔効いてない状態で針生検受けているわけで。←
麻酔なしで胸にぶっとい針刺されたことある?注射針と太さ全く違うからね?←
あんな拷問ないですよホントに。←

。。手術中に麻酔が切れない事を切に願いますわ。
万が一って事もあるからとりあえず、私が手術から無事に帰らなかった時の事後処理(パソコンやスマホや私の持ち物の処分方法)の事だけ紙に書いて置いておこうかな、とか思ったり。(笑)

。。今はあんまり、事後の事なんて考えたくないけどね。
 
 
やっぱり重たいなー。すいませんね。
愚痴だと思って聞き流して頂ければ。

これでも、一度書いてたものを全部消して、書き直してるんだけどねー。
普段全然こんな事考えてないんだけど、こんなこと考えながら生活してるわけじゃないんだけど、なんか文章書き始めると、こんな話になっちゃうね。。

しょうがない今は。しょうがない。
とか、自分に言い聞かせる。
書かないで溜め込む方が良くない、の典型かもしれないな。自分で思ってた以上に重たい事しか書けない。

なんか。。。以前書いた文章の方がまだマシな気がする。。
なんかそう思ったので、以前の文章もこの下に繋げておきますわ。

以下、EC療法3クール目が始まる前に書いた文章です。

******************
 
 
ブログ書けないって言っても挨拶くらいはしておきたいと思いまして。今ちょうど副作用が軽い時期だし。
例年通り松の内が明けてからの新年ご挨拶です。(笑)

明けましておめでとうございます。
今年も皆様にとって素晴らしい年になりますように。

で終わってもいいんですが、←

今年は年賀状も出していません。
夫に住所のデータ渡したら夫の仕事先と夫の親戚には出したって言われたんだけど、私の親戚や友人には一切出してませんで、すいませんね。
まあ、学生時代の友人二人が喪中欠礼だったから、てのもあるんですけどね。(笑)

今年の抱負。。抱負ですか。
なんか今、劇的な変化の流れに乗っているようなので、
その流れには逆らわず、もっと自分が幸せに長生きできる環境を掴みに行こうかな。
と思っています。はい。
無理に掴みに行くっていうより、無理矢理嫌な環境から飛び出すっていうよりも、自分の好きな事をやりたくて行動していくうちに、気が付いたら望んでた環境を手に入れてた。
みたいなのがいいな。

抗癌剤治療もあと2回で終わりますしねー。。やっと出口が見えてきた感じ。
最大の山場がまだ残ってますけどね。手術。
手術しなくても済むような結果になってればいいですけど。。リンパに転移してるので、リンパ節はやっぱり取らなきゃダメかなぁ。。かなり縮んではいるのですけどね。
大学病院だからサンプル的に取られる可能性もあるなって。嫌だなぁホント。だから大学病院は嫌だって言ったんだ。。
でも夫がねえ、大学病院じゃないと納得しない人なので、夫に後からブツブツ言われると私がストレスで倒れてしまうのでそれよりはマシかなと。しょうがないですね。

まあ、手術しないで癌を取り損ねるのが一番嫌なので、「手術しないと危ない」って言われたら取るしかないですね。手術前に主治医とじっくり話が出来るといいけど、あんまり時間もないからどうかな。。まあ納得できない所があればとことん聞いてきますけど。

乳癌が遺伝するって説はどうかな?と少し首を傾げます。
実は私の実母も乳癌で片胸取っているのですが、それだけで遺伝を疑うのはどうかな。
祖母は癌にならなかった人だしね。(祖母はもう亡くなってます)
母よりも父の家系に癌で亡くなってる人が多いのは事実ですが。
ただ、今の私のライフスタイルは、母のそれとちょっと似ていて、どちらかというと肉体的な遺伝よりも生活習慣とか生き方の方が原因じゃなかろうかと。

今の生活からどれだけ幸福感を味わえているか、ていう話だと思う。

今の生活、すごく安泰だとは思うんだ。安定しているし。
でも幸福感は少ない。確かに。
どうして幸福を感じられないのかっていうのは、ここには詳しく書きませんが、
私は癌になって、自分を誤魔化していた部分というか、「やっぱりもう限界だわ」っていう部分に気がついたので。。というか、知ってたんだけどもう自分を誤魔化しきれなくなったんだなって思ったので。。
そのまま気づかないフリして今の生活続けていたら、私は多分50歳になるまでに死んでいただろうな。と、癌の検査結果を見て思ったのです。

とうとうリアルで、動かなきゃいけない所まで追い詰められたのだこれは。

と思って、最終目標が無茶だと言われようが、とりあえずそっちの方向へ少しずつ動いていこうと決めました。

私がね、自分の信念とか軸を貫かなきゃいけない理由は、
私は元々、周りの人に流されやすくて、他人の言いなりになりやすい性質だからなんですよ。
他人の為になんて、意識しなくてもいくらでも働ける。むしろ無意識で出来る。
大抵の人は逆なんですか? 知りませんけど。
だから、自分の事をないがしろにしがちなのだ私は。
だから我儘だと言われようと私は自分の好きな事をまずやるのだ。
そう言い聞かせていないと、自分が無くなるのだ、本当に。

個が個でありながら全体に寄与する、その在り方をずっと模索し続けてきた。

自分の性質をよく解ってないと、本当に周りに振り回されるので、
とりあえず自分のこういうどうしようもない部分を解ったうえで、
私は私を本当に大事に思ってくれて、大事に扱ってくれる人が身近に居る環境に身を置きたい。心も体も大事に扱ってもらえる環境に身を置きたい。
これは我儘というよりも防御策、安全対策です。私にとっては。
長生きしたいなら安全な場所に居なきゃダメでしょうよ。。それだけの話なんです。
環境だけでなく、自分自身が、屈しない精神も養わなきゃいけないし、屈しないで居られるだけの体力も必要だと思うわけですが、
精神の方は、この10年くらいでだいぶ鍛えられたんじゃないかと思うので、(笑)
これからは主に身体の方をね、丈夫にしていきたいです。

だから身体動かさなきゃー!

って思うのですが、まだ抗がん剤治療中なので、なかなか思うように動けません。
もうしばらくの辛抱ですね。

何かを形にして残したい、という気持ちもあるにはあるのですが、
もっと根本的なことを言うと、「自分」を完成させてこそナンボだろう。と思っているので。。それはもう、72天使のカテゴリーでも散々話してきた事ですね。
「72天使」や「生命の樹」は考察や実現の手段の一つでしかないので。目的は「自分自身」の完成なのでね。。

完成したら「終わり」じゃないのか、って思ってた節がありました。(笑)
でも、完成したらまた出来る事が一つ増えるじゃないか、って今は思ってます。
それこそ、やれることや行動範囲がずっと広がるじゃないかと。

今の私は、とても惨めな姿です。スッピン晒したら多分みんな引くよ?(笑)
年老いたら私はこんな姿になるんだな。。抗がん剤は残酷だな。。って鏡を見るたびに思ったり。
でも、この姿になって気づけたことも沢山ありました。
そういえば生理も止まっちゃいましたね。それも抗がん剤の副作用なのですが。年齢的にそのまま閉経する可能性が高いし、閉経した方が癌の再発リスクも減るのですが、生理再開するかどうかは、私の体力次第かもしれない。
でもまあ、もう子供を産む必要もないか。(笑)

私は、女性としての役割を、「もう必要ない」といって切り捨てて行っているような気さえします。
女性ホルモンを餌にして増えて行くタイプの癌なのでね。。。女性ホルモンを断たないと治らないんだよね。女性ホルモンが減ると生理が止まるのは自然の摂理でね。
それを思うと、なんかもう「女性としての役割」を押し付けられるのが嫌でたまらないのかもしれない自分、って思うんだよね。

なんかこう、昔からある「女性像」「母親像」に当てはめられるのが嫌なんだろうな。
。。昔からっていつからだろうね。。女性の立場が現代のような状態になったのって、多分そう古くはないと思うのですが。

そういえばTwitterをやっていると、「世界的に見ると癌患者は減っているのに、日本だけは何故か増えている。何故でしょうね?」っていう疑問を投げかけてきた人がいましたね。

何故でしょうね。癌になった人もそうでない人も、一度真剣に考えてみたらいいと思いますよ。日本は少子化よりも先に癌で滅んだりしませんかね。というのはちょっと大袈裟ですけど。←

癌は遺伝子情報のバグなんです。ミスコピーなんです。
普通、ミスしたらその場ですぐ処分できるものなのです。
それが出来ないで、ミスやバグを見過ごして増えて行ってしまうのが癌細胞です。

ああそういえば。。これは自分で言ったんだっけ。
いや、誰かが無意識で呟いていたのを聞いたんだ。
「癌って体の鬱みたいだな」
ていう言葉。
確かに。と思ったんですよ。
じゃあ私は、心の鬱と体の鬱、両方やっちまったんだな。(笑)

貴重な体験だとは思うのです。私は鬱になった事で否が応にもメンタル鍛えられましたし、癌になった事で、今後は嫌でも身体を大事にしつつ鍛えていくようになるだろうと思っています。
鬱の克服記録は、癌治療が一段落した後にまとめて書こうかなと。旧ブログで一度書いてたんだけど今非公開になってるからね。今なら治療記録としてもう少し簡潔に書けるだろうし。

ふむ。そろそろ堂々巡りになってきたかな?←
すみませんね癌の話ばっかりで。
最終的に、これを主軸にしてやっていこう、っていう所まではまだ辿り着けていません。
今は焦るな、じっくりやっていこうって言われていましてね。自分の中の人に。

当面の目標はあるので、それに向かって頑張ります。
ただ、それが何かって聞かれると、皆さんに言えるような内容じゃないんだなこれが。←

というわけで今年は、自分中心にがんばります。(笑)
 
 
あ、いつも自分中心ですか?すいません。
じゃあ今年はもっと自己中で行きます。
 
 
*****************

 
 
私やっぱり、手術が一番嫌なんだわ。。きっと。
だって、全く自分でどうにもできない。手出しができない。
完全に、誰かに自分の命も体も、全てを委ねなきゃいけない事だから。
 
 

にほんブログ村 美術ブログ ヒーリングアートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ローファンタジーへ
にほんブログ村

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。